2014年

5月

28日

残業代ゼロ制度、高度な専門職限定で導入容認(厚労省)

厚生労働省は27日、年収数千万円に上る為替ディーラー、資産運用担当者、経済アナリストなど「高度な専門職」に限って、労働時間規制の対象外とし、成果で報酬が決まるという新しい労働時間制度を導入する方針を固めました。

 この新制度導入にあたっては、ただ働きや長時間労働を助長しかねない「残業代ゼロ制度」として、厚労省は慎重な姿勢を示していましたが、対象となる年収や職種を限定することにより、導入を容認したそうです。
 
 早ければ、来年の通常国会に労働基準法改正案を提出し、16年4月にも導入するということです。

もっと詳しく知りたい方は

無料小冊子プレゼント

(定価540円 A5 39P)を無料でお送りします。

TELで直接聞いてみたい方は、

☎:0120-987-048

なんば社会保険労務士事務所

大阪市中央区天満橋京町1-1

 大阪キャッスルホテル4F

 

代表/06-6942-3450

受付時間10~18時

 

Email:

info@namba-office.jp

 

休業日

日祝

 

対象地域

大阪市、豊中市、茨木市、高槻市、池田市

箕面市、東大阪市、大東市、八尾市

 

お気軽にご相談ください